So-net無料ブログ作成
検索選択

出来ないって言うな [日記]

一般の方への指導はもちろんですが、生意気にもピラティスインストラクターになるための養成コース生への指導もちょくちょくさせてもらっています。

自分が教える側にまわることで、見えてきたものや気づくことができたことがいっぱいあります。

そのひとつに、「覚えが悪いから」とか「上手く出来ないから」とか「頭が悪いから」と言った言い訳はしない方がいいということ。

それも、まわりに対して、だからじゃなく自分の為に。

カルマとかスピリチュアルな意味じゃなく、心理的にそっちにフォーカスが向くから。


例えば、新たにカバンとか、何か欲しいものができると、街を歩いていてもそれを持ってる人が急に多くなってくるとかあるじゃない?

でも、それって持ってる人が増えたからじゃなくて、持ってる人を自分が気にするようになったから、前より気づくことが多くなったから。

それと同じように、出来ないとか、下手だとか、ということに意識を向けていれば、自分がそうなんだという材料を無意識に探してしまうってことなんだよね。

ポジティブに考える必要はないと思うけど、少なくてもネガティブなことに目を向ける必要はないんじゃないかと。


だから、「出来ないって言うな、出来ない理由を無意識に探して、やっぱり出来ないって思い込むだけだから」


あっ、後、「頭、悪いから」という言い訳もしない方がいいですよ。

「だったら、頭が良い人より、勉強しろ」って言われたら終わりですから(-_-;)(経験談)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。