So-net無料ブログ作成
検索選択

イメージってなんだろう? [オススメ(本)]

最近、ありがたいことに忙しい、というよりも慌ただしい日々が続いております。

その慌ただしさに備えるためには、自分自身を整えないとね、と自己反省。



一般のお客さんの他に、ピラティスインストラクター養成コース生に対しても指導させていただいております。

で、イメージを使ったキューイング(指示)ついての質問をいくつか受け受けたので、今回は参考になる本の紹介。

イメージだけで「らくな体」をつくる本

イメージだけで「らくな体」をつくる本


専門書ではないので、養成生だけでなく、一般の人にも参考になる本だと思います。

自分が養成コースで勉強しているときに、色々と参考になるような本を探した中で、イメージするだけで身体の動きや感覚が変わるということをシンプルに教えてくれ、(元々その人が持っている想像力にもよりますが)即効性のある内容のものでした。

当時と比べて、多少いろんな知識が身についた今読むと、運動解剖学や神経系運動コントロール、固有受容覚の観点から見るとこういうことを促しているんだなぁと気づくことが多いですが、そんなことわかって無くても効果はあります(笑)

ピラティスや運動指導のイメージキューの参考にするには、少し詩的すぎる部分がありますが、そもそもイメージを使うということを理解するための参考になるのではないかと思います。


ただ、アマゾンを見たら、新品の在庫は無くなっていたので、ひょっとして絶版になってるのかな・・・( ̄。 ̄;)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。